◆新着記事一覧◆
【初値成立|IPO新規上場】浜木綿(7682)【2,950円:+830円:+39.15%】高値:3,400円、安値:2,…
【初値成立|IPO新規上場】ワシントンホテル(4691)【1,462円:+152円:+11.60%】高値:1,705円…
【抽選結果|IPO新規上場】BASE(4477)・・・公開価格は、1,300円(仮条件上限)に決定っ!! 
【気配運用|浜木綿(7682)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【気配運用|ワシントンホテル(4691)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【抽選結果|IPO新規上場】セルソース(4880)) ・・・公開価格は、2,280円(仮条件上限)に決定っ…
【抽選結果|IPO新規上場】インティメート・マージャー(7072) ・・・公開価格は、1,900円(仮条…
【公募割れ確率|IPO新規上場】BASE(4477) OR:48.5%、吸収金額:45.5% 需給では高確率で公…
【引受株数|IPO新規上場】ダブルエー(7683) みずほ証券 82.80万株 約92%占有 
【仮条件|IPO新規上場】ダブルエー(7683)【上限:4,690円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせず…
【引受株数|IPO新規上場】恵和(4251) 大和証券 188.40万株 約95%占有 
【仮条件|IPO新規上場】ジェイック(7073)【上限:4,750円:+140円:+3.03%】ちょっぴり強気設…
【仮条件|IPO新規上場】恵和(4251)【上限:770円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせずっ!! 
【初値成立|IPO新規上場】アンビスホールディングス(7071)【4,260円:+1,460円:+52.14%】高…
【抽選結果|IPO新規上場】ワシントンホテル(4691) ・・・公開価格は、1,310円(仮条件上限)に…
【抽選結果|IPO新規上場】浜木綿(7682) ・・・公開価格は、2,120円(仮条件上限)に決定っ!! 
【仮条件|IPO新規上場】BASE(4477)【上限:1,300円:▲330円:▲20.24%】超弱気設定 下ブレっ…
【立会外分売結果】トーホー (8142)【終値:1,668円:+71円:+4.44%】楽天・SBI・松井・マネッ…
【初値成立|IPO新規上場】HENNGE(4475)【2,001円:+601円:+42.92%】高値:2,079円、安値:1,…
【初値成立|IPO新規上場】AI CROSS(4476)【1,800円:+710円:+65.13%】高値:2,200円S高、安…
Top◆2015年 IPO(新規公開株) >サンバイオ(4592) 詳細(需給・VC・財務)追加!!【目論見書の個人的な感想】 IPO(新規株式公開)
2015年03月15日

サンバイオ(4592) 詳細(需給・VC・財務)追加!!【目論見書の個人的な感想】 IPO(新規株式公開)



サンバイオ(4592):マザーズ:医薬品:主幹事(野村證券)

※医薬品(再生細胞薬)の研究、開発、製造、販売(想定価格:2,170円)
上場日 BB期間 公開株数 吸収金額(OA含) OR 仮条件 公開価格 初値 騰落率
4/8 3/23-3/27 7,475,000株 約149.5億円 17.14% 1,600円〜2,000円 2,000円 1,710円 ▲14.5%

公募株数 4,000,000株 4592sanvaio-zentai.png
公募株引受証券 野村證券
みずほ証券
SBI証券
SMBC日興証券
売出株数 2,500,000株
売出株引受証券 野村證券
オーバーアロットメント 975,000株
OA引受証券 野村證券

ベンチャーキャピタル(VC)の状況

VC関連の存在数 10
合計所有割合 17.72%
(計7,729,787株) 
今回の売出における放出株数 1,372,800株
VC保有の残株数 6,356,987株

ロックアップの状況

※売却
期間 90日間
平成27年7月6日まで
解除条件 発行価格の1.5倍以上
想定解除株価 3,255円
対象者 売出人であるバイオビジョン・ライフサイエンス・ファ ンド1号、富士フイルム株式会社、丸紅株式会社及びニッセイ・キャピタル4号投資事業有限責任組合、並びに当社株主である大日本住友製薬株式会社、帝人株式会社、SBIインキュベーション株式会社、みずほ証券株式会社、三菱UFJキャピタル株式会社、JAIC USSII No.1,LLC.c/o JAIC America, Inc.、WS Investment Company,LLC、岡野栄之、SMBCベンチャーキャピタル1号投資事業有限責任組合、VentureLending & Leasing W,LLC、VentureLending & Leasing X,LLC及び住友商事株式会社

期間 90日間
平成27年7月6日まで
解除条件 なし/TD>
想定解除株価 -,---円
対象者 、売出人であり貸株人である川西徹及び森敬太、並びに売出人であるBrian Frenzel及び古谷昇


※発行等
期間 180日間
平成27年10月4日まで

親引け

記載なし。

需給状況

オファリングレシオ(OA含む)は、17.14%。
適正とされる 20%±5% の範囲の範囲内か。

マザーズ:医薬品 において、2001年以降 ORが14%〜20%以上だったのは、2社。1勝1敗 勝率:0.500。

公開株数は、約747.5万株。マザーズ:医薬品では過去2番目の公開数であり、全市場でも過去4番目の多さとなる。
直近では、リボミック(4591)が、OR 17.9%:約248.81万株 で公開価格割れしているだけに下値不安が残るか。

ベンチャーキャピタルは10つ。9つに90日間のロックアップがかかる。
ただし、解除条件があり、初値が高騰した場合は、直後の売り崩しに見舞われる可能性もあるか。

配当

未定

株主優待

記載なし

業績実績

4592-sanbio-uriage.png


事業年度 売上高 前年比(%) 経常利益 前年比(%) 純利益 前年比(%) 純利益(EPS) 予想PER
平成26年1月期 2億400万円 ▲5億8,700万円 ▲5億8,900万円 ▲15.41円 -.--
平成26年10月期 31億2,000万円 --.- 24億300万円 --.- 19億1,300万円 --.- 49.03円 44.26

財務指標

※2期については、平成26年10月までの数字。
財務指標 1期 2期 -期
ROA ▲124.25% 177.69%
ROE -.--% 1,354.25%
売上高利益率 ▲288.54% 61.34%
粗利 -.--% 85.25%
当座比率 18.61% 355.01%
自己資本比率 ▲413.75% 13.12%
有利子負債月商比率 0.00 0.87
安全余裕率 -.--% 90.68%

債務状況

※平成26年10月期
債務内容 金額
社債残高 -万円
短期借入金 -万円
長期借入金 3億円
リース債務 -万円
債務残高合計 3億円

現金及び預金は、10億13,400万円を保有。
売掛金を含めた流動資産は、10億3,400万円。


債務的には、問題ないか。

販管費・売上原価

販売管理費 1期 -期 前期比(%)
2億5,800万円 -万円 -.-

役員報酬が、8,600万円、支払手数料が、1億1,400万円 によるか。

研究開発費 1期 -期 前期比(%)
5億3,000万円 -万円 -.--%

研究開発費は、給与手当が、1億3,900万円、委託研究開発費が、2億9,600万円 によるか。

会社概要

再生細胞薬の研究、開発、製造及び販売を手掛ける再生細胞事業を展開。

4592sanbio-1.png


☆SB623:神経再生細胞、適応疾患は慢性期脳梗塞、外傷性脳損傷、加齢黄斑変性、網膜色素変性、パーキンソン病、脊髄損傷、アルツハイマー病等。

☆SB618:機能強化型・間葉系幹細胞、適応疾患は末梢神経障害等。

☆SB308:筋肉幹細胞、適応疾患は筋ジストロフィー等。

4592sanbio-2.png

4592sanbio-3.png


本社所在地 東京都中央区明石町8番1号
従業員数 2人
臨時従業員数:-人
連結会社従業員数:13人
連結会社臨時従業員数:-人
平均年間給与 975万円

主な課題とリスク

慢性期脳梗塞細胞医薬品「SB623」の製造及び販売を確実に開始することが最重要課題か。
再生医療は、政府の掲げる成長戦略にあたるため、薬事法の改正による法整備も始まっており、再生医療への産業促進化の期待は高いか。

大日本住友製薬株式会社(米国・カナダ向け)及び帝人株式会社(日本国内向け)とは、ライセンスアウトに関する契約をそれぞれに締結済み。ことにより、北米(カナダ含む。)及び日本での販売実施に目処はついたか。

SB623の開発進捗状況は、フェーズUb臨床試験を準備中であり、今後も、早期に医薬品の承認が得られるよう に、臨床試験の進捗管理を徹底する必要があるか。

主な取引先

・大日本住友製薬株式会(平成26年10月期:31億2,000万円:100.0%)


新規公開で得た資金の使途

グループ製品の脳梗塞以外の疾患(外傷性脳損傷、加齢黄斑変性、
パーキンソン病、脊髄損傷、アルツハイマー病)の研究開発段階において
発生する研究開発費
4億700万円
(平成28年1月期:1億8,800万円)
(平成29年1月期:2億400万円)
(平成30年1月期:1億5,000万円)
上記の臨床開発費 24億3,600万円
(平成28年1月期:6億7,800万円)
(平成29年1月期:7億9,800万円)
(平成30年1月期:4億2,000万円)
(平成31年1月期:5億4,000万円)
グループ製品の脳梗塞用途に係る研究開発費 17億7,500万円
(平成28年1月期:4億1,000万円)
(平成29年1月期:6億7,200万円)
(平成30年1月期:6億7,200万円)
上記の臨床開発費 31億2,600万円
(平成28年1月期:11億2,000万円)
(平成29年1月期:18億4,400万円)
(平成30年1月期:1億6,200万円)
上記の製造費 2億600万円
(平成28年1月期:1億8,200万円)
(平成29年1月期:2,400万円)





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by Lucky cat at 09:32





| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2015年 IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック