◆新着記事一覧◆
【引受株数|IPO新規上場】ダブルエー(7683) みずほ証券 82.80万株 約92%占有 
【仮条件|IPO新規上場】ダブルエー(7683)【上限:4,690円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせず…
【引受株数|IPO新規上場】恵和(4251) 大和証券 188.40万株 約95%占有 
【仮条件|IPO新規上場】ジェイック(7073)【上限:4,750円:+140円:+3.03%】ちょっぴり強気設…
【仮条件|IPO新規上場】恵和(4251)【上限:770円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせずっ!! 
【初値成立|IPO新規上場】アンビスホールディングス(7071)【4,260円:+1,460円:+52.14%】高…
【抽選結果|IPO新規上場】ワシントンホテル(4691) ・・・公開価格は、1,310円(仮条件上限)に…
【抽選結果|IPO新規上場】浜木綿(7682) ・・・公開価格は、2,120円(仮条件上限)に決定っ!! 
【仮条件|IPO新規上場】BASE(4477)【上限:1,300円:▲330円:▲20.24%】超弱気設定 下ブレっ…
【立会外分売結果】トーホー (8142)【終値:1,668円:+71円:+4.44%】楽天・SBI・松井・マネッ…
【初値成立|IPO新規上場】HENNGE(4475)【2,001円:+601円:+42.92%】高値:2,079円、安値:1,…
【初値成立|IPO新規上場】AI CROSS(4476)【1,800円:+710円:+65.13%】高値:2,200円S高、安…
【気配運用|アンビスホールディングス(7071)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリ…
【引受株数|IPO新規上場】セルソース(4880) みずほ証券 42.72万株 約89%占有 
【気配運用|HENNGE(4475)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【気配運用|AI CROSS(4476)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【仮条件|IPO新規上場】セルソース(4880)【上限:2,280円:+50円:+2.24%】ちょっぴり強気設…
【引受株数|IPO新規上場】インティメート・マージャー(7072) みずほ証券 23.4万株 約90%占…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】ダブルエー(7683) EPS:292.68円 予想PER:16.02倍 …
【仮条件|IPO新規上場】インティメート・マージャー(7072)【上限:1,900円:▲420円:▲18.10…
Top◆2015年 IPO(新規公開株) >デクセリアルズ(4980) 詳細(需給・VC・財務)追加!!【目論見書の個人的な感想】 IPO(新規株式公開)
2015年07月09日

デクセリアルズ(4980) 詳細(需給・VC・財務)追加!!【目論見書の個人的な感想】 IPO(新規株式公開)



デクセリアルズ(4980):東証未定:化学:主幹事(大和証券)

※光学材料、電子材料、接合材料等の製造・販売 (想定価格:1,570円)
上場日 BB期間 公開株数 吸収金額(OA含) OR 仮条件 公開価格 初値 騰落率
7/29 7/13-7/17 54,049,000株 約848.56億円 85.79% 7/10決定 7/21決定 ---円 --%

公募株数 0株 売出株式の引受株数は、7/21(火)に決定予定
公募株引受証券 -
売出株数 49,363,000株
売出株引受証券 大和証券
三菱UFJMS証券
SMBC日興証券
野村證券
みずほ証券
SMBCフレンド証券
オーバーアロットメント 4,686,000株
OA引受証券 大和証券

ベンチャーキャピタル(VC)の状況

VC関連の存在数
合計所有割合 99.95%
(計62,970,000株) 
今回の売出における放出株数 31,243,000株
VC保有の残株数 31,727,000株

ロックアップの状況

※売却
期間 180日間
平成28年1月24日まで
解除条件 -
想定解除株価 -,---円
対象者 株主である株式会社日本政策投資銀行、UC Universe(F),L.P.、UCユニバース投資事業有限責任組合、UC Universe(A),L.P.、UC Universe(B),L.P.、UC Universe Co- Investment(F),L.P.、UC Universe Co-Investment(A),L.P.、UC Universe Co-Investment(B),L.P.、UCユ ニバース共同投資事業有限責任組合、一ノ瀬 隆及び安藤 尚



※発行等
期間 180日間
平成28年1月24日まで

親引け

・積水化学工業株式会社・・・取得金額90億円を上限として要請予定。
・大日本印刷株式会社 ・・・取得金額50億円を上限として要請予定。
・株式会社日立ハイテクノロジーズ ・・・取得金額7億円を上限として要請予定。
・長瀬産業株式会社 ・・・取得金額2億円を上限として要請予定。
・デクセリアルズ従業員持株会 ・・・取得金額2億800万円を上限として要請予定。

需給状況

オファリングレシオ(OA含む)は、85.79%。
適正とされる 20%±5% の範囲を大きく上回るか。

東証1部:化学 において、2001年以降 ORが35%超だったのは、1社。0勝1敗 勝率:0.000。


公開株数は、約540.49万株。東証1部:化学 としては、過去最大の公開数。
需給による下値不安は、間違いなく有るか。

ベンチャーキャピタルは、9つ。
すべてに、ロックアップがかかるか。


配当

55.00円を予定。

株主優待

記載なし

業績実績

4980-dexerials-uriage.png


事業年度 売上高 前年比(%) 経常利益 前年比(%) 純利益 前年比(%) 純利益(EPS) 予想PER
平成26年3月期 633億700万円 72億800万円 80億4,400万円 127.69円 12.29
平成27年3月期 655億800万円 +3.5 98億7,000万円 +36.9 107億2,100万円 +33.3 170.18円 9.22
平成28年3月期 756億円 +15.4 115億円 +16.5 70億円 ▲34.7 111.11円 14.13

財務指標

※3期については、平成27年3月までの数字。
財務指標 1期 2期 3期
ROA 0.59% 8.92% 12.05%
ROE 1.57% 19.80% 19.70%
売上高利益率 12.89% 12.71% 16.37%
粗利 0.00% 35.97% 40.58%
当座比率 -% 197.60% 181.97%
自己資本比率 37.27% 45.06% 61.16%
有利子負債月商比率 0.00 5.12 3.10
安全余裕率 -% 33.99% 36.16%

債務状況

※平成27年3月期
債務内容 金額
社債残高 -万円
短期借入金 -万円
長期借入金 155億円
リース債務 -万円
債務残高合計 155億円

現金及び預金は、164億5,600万円を保有。
売掛金を含めた流動資産は、369億4,800万円。


債務的には、問題ないか。

販管費・売上原価

販売管理費 2期 3期 前期比(%)
150億3,300万円 169億7,100万円 +12.9

研究開発費が、4億2,800万円増、給与及び手当が、3億7,100万円増 によるか。

売上原価 2期 3期 前期比(%)
-万円 -万円 -%

売上原価は、記載無し。

会社概要

エレクトロニクス製品向けを中心に、光学材料、電子材料などを製造、販売。

☆光学材料部品事業:ディスプレイパネルの高コントラスト化、薄型化に貢献する「光学弾性樹脂(SVR)」をはじめ、優れた低反射特性をもつ「反射防止フィルム」、さらに光学モジュールや光学樹脂材料などの光学関連の部品・材料を中心に開発・製造・販売。

☆電子材料部品事業:ディスプレイパネルの実装に不可欠な「異方性導電膜(ACF)」をはじめ、広範囲に使われている工業用粘着テープや熱対策に有効な「熱伝導シート」、「セルフコントロールプロテクター」など、電子部品関連の部品・材料を中心に開発・製造・販売。


4980Dexeri-1.png

※平成27年3月期(第3期)
事業内容 売上高 構成比(%) セグメント利益
光学材料部品事業 290億4,800万円 44.3 36億9,500万円
電子材料部品事業 366億1,800万円 55.9 77億1,500万円

4980Dexeri-2.png


本社所在地 東京都品川区大崎一丁目11番2号
従業員数 1,746人
臨時従業員数:-人
連結会社従業員数:2,368人
連結会社臨時従業員数:-人
平均年間給与 610万円

主な課題とリスク

前身は、ソニーケミカル株式会社。
トランジスタラジオの回路基板用接着剤付き銅箔や工業用接着剤を製造する会社としてスタート。
2000年1月にソニーの完全子会社となり上場廃止。
2012年10月に日本政策投資銀行とユニゾン・キャピタルグループの投資ファンドが出資する持株会社に売却。

セグメントとしては、光学材料部品と電子材料部品があるものの、どちらもディズプレイ用デバイスに該当し、 売上高の相当部分は、ディスプレイ製品の需要に大きく依存しているのが現状か。

ディスプレイ製品は、中小型ディズプレイの需要が旺盛であるため、生産拠点がシフトしつつある中国における顧客対応力の強化が課題か。営業及び技術部隊の強化、顧客の量産支援体制の強化、光学樹脂材料の新製品導入等の施策を進め、さらなる拠点拡充に取り組みたいところか。

また、 自動車、環境、イフサイエンス、通信、半導体分野等への事業領域の拡大を目指して、材料・プロセス技術等、コア技術の新事業領域への積極展開を図り、新たな成長エンジンの確立を図りたいところか。


主な取引先

・UKC ELECTRONICS(H.K.)CO.,LTD.



新規公開で得た資金の使途

記載無し 記載無し





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by Lucky cat at 10:07





| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2015年 IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック