◆新着記事一覧◆
【引受株数|IPO新規上場】ダブルエー(7683) みずほ証券 82.80万株 約92%占有 
【仮条件|IPO新規上場】ダブルエー(7683)【上限:4,690円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせず…
【引受株数|IPO新規上場】恵和(4251) 大和証券 188.40万株 約95%占有 
【仮条件|IPO新規上場】ジェイック(7073)【上限:4,750円:+140円:+3.03%】ちょっぴり強気設…
【仮条件|IPO新規上場】恵和(4251)【上限:770円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせずっ!! 
【初値成立|IPO新規上場】アンビスホールディングス(7071)【4,260円:+1,460円:+52.14%】高…
【抽選結果|IPO新規上場】ワシントンホテル(4691) ・・・公開価格は、1,310円(仮条件上限)に…
【抽選結果|IPO新規上場】浜木綿(7682) ・・・公開価格は、2,120円(仮条件上限)に決定っ!! 
【仮条件|IPO新規上場】BASE(4477)【上限:1,300円:▲330円:▲20.24%】超弱気設定 下ブレっ…
【立会外分売結果】トーホー (8142)【終値:1,668円:+71円:+4.44%】楽天・SBI・松井・マネッ…
【初値成立|IPO新規上場】HENNGE(4475)【2,001円:+601円:+42.92%】高値:2,079円、安値:1,…
【初値成立|IPO新規上場】AI CROSS(4476)【1,800円:+710円:+65.13%】高値:2,200円S高、安…
【気配運用|アンビスホールディングス(7071)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリ…
【引受株数|IPO新規上場】セルソース(4880) みずほ証券 42.72万株 約89%占有 
【気配運用|HENNGE(4475)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【気配運用|AI CROSS(4476)】営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【仮条件|IPO新規上場】セルソース(4880)【上限:2,280円:+50円:+2.24%】ちょっぴり強気設…
【引受株数|IPO新規上場】インティメート・マージャー(7072) みずほ証券 23.4万株 約90%占…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】ダブルエー(7683) EPS:292.68円 予想PER:16.02倍 …
【仮条件|IPO新規上場】インティメート・マージャー(7072)【上限:1,900円:▲420円:▲18.10…
Top⇒GDH(4437) >【初値成立|IPO新規上場】gooddaysホールディングス(4437)【5,200円:+2,920円:+128.07%】高値:5,250円、安値:4,580円、終値:4,990円 PER 37倍前後の攻防へ
2019年03月26日

【初値成立|IPO新規上場】gooddaysホールディングス(4437)【5,200円:+2,920円:+128.07%】高値:5,250円、安値:4,580円、終値:4,990円 PER 37倍前後の攻防へ




gooddaysホールディングス(4437) のIPO初値予想

gooddaysホールディングス(4437) が、03/25(月):マザーズ:情報通信 に新規上場決定。想定価格は、2,280円。公開株数は、30.62万株。オファリングレシオは、18.90%、吸収金額は、約6.98億円。マザーズ:情報通信:4億円〜10億円での平均初値は、公開価格の約2.09倍。初値予想は、4,700円。

仮条件は、03/06(水)に、公開価格は、03/14(木)に決定。

事業内容は、ITセグメントではシステム開発等のITソリューション等の提供、暮らしTechセグメントでは不動産のリノベーション・入居者のための不動産仲介サイトの運営を通じた仲介等に係る事業を実施。

従業員数は17名、平均年齢は38.7歳、平均勤続年数は、7.7年、平均年間給与は、502万円です。
自社と子会社3社で構成。

gooddaysホールディングス(4437):マザーズ:情報通信:主幹事(SMBC日興証券)

※ITソリューション等の提供、リノベーション不動産仲介サイト運営(想定価格:2,280円)
上場日 BB期間 公開株数 吸収金額(OA含) OR 仮条件 公開価格 初値 騰落率
03/25 03/07-13 30.62万株 約6.98億円 18.90% 2000〜2280 2280 5200 +128.07%

オファリングレシオ(OA含む)は、18.90%。標準的か。
想定吸収金額は、約6.98億円。マザーズとしては、小型か。
マザーズ:情報通信:4億円〜10億円での平均初値は、公開価格の約2.34倍。

・Amazia 1.33倍
・VALUENEX 2.33倍
・チームスピリット 2.01倍
・アクリート 2.00倍
・ロジザード 2.77倍

公募株数 189,400株 4437-hikiuke.png
公募株引受証券 SMBC日興証券
野村證券
みずほ証券
SBI証券
東海東京証券
エイチエス証券
丸三証券
岡三証券
売出株数 84,000株
売出株引受証券 SMBC日興証券
OA 32,800株
OA引受証券 SMBC日興証券

初値形成

4437-hatune.png

始値 高値 安値 終値 出来高(株) 売買代金
5,200 (09:00) 5,250 (09:00) 4,580 (09:23) 4,990 (15:00) 455,100 約22.88億円

5,200円で初値成立。公開価格の約2.28倍。
終値は、4,990円 。初値▲210円:▲4.03%  

EPSは、134.95円。
初値でのPERは、38.53倍。最高値でのPERは、38.90倍。終値では、36.98倍。
ソリューション・不動産リノベーション系情報通信での初値平均PERは、PER:45倍近辺まで上昇する傾向があり、それを下回る値動きか。
終値でのPERは、36.98倍。少しだけ割安感があるか。


大手初値予想

◎3,900円〜5,000円

新規上場日【初値決定前の気配運用】

初値形成に至らず。約7.43万株オーバーの買い気配で終了。
新規上場2日目の初値決定前の気配運用は、次のとおり。なお、即金規制あり。
※板中心値段
     5,250円(03/25最終気配値)
※上限方向
    上限値段:12,080円、更新値幅 270円
※下限方向
    下限値段:3,940円
※注文受付価格の範囲
    1,313円 以上 21,000円 以下
※ロックアップ解除
    3,420円

【新規上場1日目】
※板中心値段
     2,280円(公募・売出価格)
※上限方向
    上限値段:5,250円、更新値幅 114円
※下限方向
    下限値段:1,710円
※注文受付価格の範囲
    570円 以上 9,120円 以下
※ロックアップ解除
    3,420円

営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想

◎類似企業:営業利益率:PER:成長率
2335  キューブシス 6.87% 18.3倍 1.14倍
3250  ADワークス 5.44% 17.8倍 1.42倍
3294  イーグランド 4.74% 9.1倍 1.06倍
3299  ムゲンエステト 8.67% 5.2倍 0.91倍
3784  ヴィンクス 5.09% 24.7倍 1.04倍
4299  ハイマックス 6.80% 13.4倍 1.18倍
4349  テスク 7.04% 14.9倍 1.15倍
8940  インテリクス 3.81% 7.1倍 1.08倍
9600  アイネット 8.20% 15.6倍 1.08倍
3491 GAテクノ 2.84% 32.5倍 3.83倍
2120 LIFULL 10.64% 30倍 1.22倍


類似企業の営業利益率平均は、6.38%。PERは、12.57倍。成長率は、1.37倍。

gooddaysホールディングス(4437)は、営業利益率:5.84%。成長率:1.65倍。EPS:134.95円。PER:16.90倍。
営業利益率では、類似企業と変わらない水準か。初値高騰のアシストは、余り期待できないか。
成長率では、類似企業を上回り高いか。初値高騰のアシストはあるか。

PERには、割安感は無いように見えるが、成長率を加味するとPER30倍:4,000円の初値は十分にありそう。展開次第では、PER40倍:5,400円に届くこともありそう。ただ、営業利益率がさほと高くはないので、セカンダリでの更なる上値追いは難しいかもしれない。

上場初日は初値形成ならず。買残は7.4万株。この勢いだと初値はPER45倍:6,000円あたりとなりそう。成長率重視となれば、PER50倍:6.700円あたりのセカンダリもあるか。

公開価格と抽選結果

公開価格は、2,280円(仮条件上限) に決定。
主幹事引受価額は、2,097.60円(▲8.0%)に決定。

相方と挑んだ抽選結果は、
◆SMBC日興証券・・・落選(補欠)×2
◆野村證券・・・落選
◆みずほ証券・・・落選
◆SBI証券・・・落選×2
◆岡三オンライン・・・落選

公開数(OA含)は、30.62万株。当選は、確率的には厳しい状況です。
ソリューション・不動産リノベーション系情報通信は、人気があるセクターでもあり、全て落選となりました。

仮条件

仮条件:下限:2,000円〜上限:2,280円
想定価格は、2,280円。
ソリューション・不動産リノベーション系情報通信は、人気があるセクターなので、
強気設定もあるかと予想していましたが、
主幹事 SMBC日興証券は、2,280円:+0円:+0.0% 通常設定としてきました。

ロックアップ・VC状況

ロックアップは、90日間 (2019/06/22まで)
ロックアップは、180日間 (2019/09/20まで)
ロックアップ解除は、設定無し。
VCは、2つ。1.80万株。1.11%占有。

配当

未定。

EPS(1株利益)・PER(株価収益率)

EPS:134.95円、PER:16.90倍
ソリューション・不動産リノベーション系情報通信での初値平均PERは、30倍〜85倍。 平均PERは、約45倍。 予想される初値は、6,000円。

業績実績・財務指標(ROA/ROE/粗利/自己資本比率等)

4437-1.png
※4期については、平成30年12月までの数字。
財務指標 2期 3期 4期
ROA -.--% 6.23% 6.61%
ROE -.--% 16.65% 14.70%
売上高利益率 -.--% 2.61% 3.63%
粗利 24.64% 27.62% 28.02%
当座比率 115.18% 113.39% 142.94%
自己資本比率 39.52% 37.45% 44.95%
有利子負債月商比率 0.42 0.57 0.72
安全余裕率 -.--% 12.93% 19.47%

直近3年間で売上高は、1.65倍。営業利益率は、5.84%。稼ぐ力は、標準的か。粗利は、標準的か。安全余裕率は、標準的か。

事業系統図

4437-2.png

SEサービスビジネスにおいては、従来の保守エリアについて主要顧客と顧客先でのアウトソーシングビジネスが進捗したことや流通・金融分野での受注が順調に推移。請負ビジネスにおいては、流通業界向けにスマートデバイスを使った業務システム「業務コアモデル」を特定顧客との間で共同開発を実施し、流通・金融分野での受注が順調に推移。物販ビジネスにおいては、特定顧客が企業買収を行ったことによりインフラ関連のハードウェアやソフトウェアの販売が好調に推移。

リノベーションビジネスにおいては、業務提携の成果が出てきたほか、複数戸同時施工の大型案件受注活動の取り組みを実施。不動産仲介・オペレーションビジネスにおいては、仲介業務の人員・組織体制の強化の取り組みを実施。メディアビジネスにおいては、管理会社開拓の強化、そしてgoodroomサイトのマンスリー・アクティブ・ユーザー数(MAU)の向上に向け、継続的に広告活動やサイト改善を実施。

4437-3.png


【個人的なIPO初値予想】 6,200円

OR:18.90% ⇒中立
マザーズ:吸収金額:6.98億円 ⇒強気
公開株数:30.62万株 ⇒強気
営業利益率:-.-% ⇒
市場テーマ性(ソリューション・不動産リノベーション) ⇒中立
単独上場 ⇒強気




投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。ご了承ください。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by Lucky cat at 16:45





| Comment(0) | ⇒GDH(4437) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。