◆新着記事一覧◆
【引受株数|IPO新規上場】ロコガイド(4497) みずほ証券 164.316万株 約70%占有
【引受株数|IPO新規上場】コパ・コーポレーション(7689) 野村證券 54.56万株 約88%占有
【立会外分売結果】ピアラ (7044)【終値:1,639円:▲8円:▲0.48%】楽天・松井・SBI・マネッ…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】Branding Engineer(7352) EPS:16.30円 予想PER:26.9…
【仮条件|IPO新規上場】ロコガイド(4497)【上限:2,000円:+200円:+11.11%】強気通常設定 上…
【仮条件|IPO新規上場】コパ・コーポレーション(7689)【上限:2,000円:+440円:+28.20%】超…
【立会外分売結果】ソーシャルワイヤー (3929)【終値:1,179円:+64円:+5.73%】楽天・松井・S…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】グッドパッチ(7351) EPS:30.70円 予想PER:19.87倍 …
【立会外分売結果】コプロ・ホールディングス (7059)【終値:2,157円:+88円:+4.25%】楽天・…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】エブレン(6559) EPS:140.41円 予想PER:7.48倍 やや…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】フィーチャ(4052) EPS:7.90円 予想PER:59.49倍 割…
【立会外分売結果】フロンティア・マネジメント(7038)【終値:2,862円:+331円:+13.07%】楽天…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】コマースOneホールディングス(4496) EPS:60.63円 予…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】ロコガイド(4497) EPS:38.53円 予想PER:46.72倍 割…
【立会外分売結果】ヴィッツ(4440)【終値:1,427円:+88円:+6.57.%】楽天・松井・SBIでの抽選…
【立会外分売結果】アンビスホールディングス(7071)【終値:3,070円:▲12円:▲0.38%】楽天で…
【立会外分売結果】Link-U (4446)【終値:2,133円:▲27円:▲1.25%】楽天での抽選結果は? 28…
【立会外分売結果】アセンテック (3565)【終値:3,095円:▲72円:▲2.27%】SBIでの抽選結果は?
【立会外分売結果】トビラシステムズ(4441)【終値:1,538円:+1円:+0.06%】楽天での抽選結果…
【新規上場の承認取消し】さくらさくプラス(7097) 同社からの申出に基づき、当該承認を取り消し
Top⇒大和証券ルール >【大和証券抽選ルール】とIPO(新規公開株)統計資料2001〜2014
2015年01月12日

【大和証券抽選ルール】とIPO(新規公開株)統計資料2001〜2014



※2001年〜2014年 の 引受株数、構成比、順位、IPO勝敗(主幹事銘柄)、勝率は、次のとおり。
2014ipo-daiwa.png

※2014年の大和証券のIPO(新規公開株)の取扱実績は次のとおり。
◆引受数合計 ⇒ 38,625,600株 ◆占有率(引受数/全引受数) ⇒ 8.20% ◆占有率順位 ⇒ 5位
◆IPO勝敗(主幹事銘柄の初値≧公募価格) ⇒ 17勝4敗 勝率 0.810
◆IPO参加率(IPO取扱銘柄数/全IPO銘柄数) ⇒ 46社/77社 参加率 0.597
◆2001年〜2014年までの通算成績 ⇒ 229勝41敗 勝率 0.848

大和証券は、IPO(新規公開株)の引受株数で昨年から増加。3,862万株超を取り扱う。
主幹事銘柄が昨年から3倍増の21社に増加。まさに大躍進といえるか。年前半は1社のみの取扱だったのが6月以降急激に増加。12月だけで10社を上場させるという無双ぶり。

ただし、日立マクセル(6810)、ジャパンディスプレイ(6740)、リクルートHD(6098)といった銘柄において大量の引受がなかったことから占有率は4年ぶりの10%以下に低下。

主幹事銘柄は、17勝4敗。数が多かったため負けも生じたか。
●OATアグリオ(4979) -265円:-6.3%
●日本ビューホテル(6097) -50円:-2.3%
●リボミック(4591) -470円:-20.4%
●ホットランド(3196) -26円:-1.7%

ホットランド(3196)は、早々に切り返したものの、残りの3つは負のスパイラルに捕らわれて全く浮上できず。銘柄選別は慎重に行う必要があったか。

他の主幹事としては、オプティム(3694)、エクストリーム(6033)といったマザーズ:情報通信・サービス業を集中的に取り扱ったか。また、鳥貴族(3193)、ホットランド(3196)といった飲食系小売業が意外と好成績だったか。


占有率は過去14年間で、1位が3回。2位が4回。3位が5回。4位が1回。5位が1回。安定した占有率があるか。

2014年は、主幹事数が3倍増であり、幹事証券としても数多くのIPOに参加。たが、IPO参加率は6割前後にとどまり大手証券会社では低位だったか。ただ、個人的には大手証券のなかでは比較的当選が出やすい印象あり。抽選に付される数量が個人に配分される数量の20%と他の大手証券より高いためか。


IPO(新規公開株)の主な抽選ルール(販売基本方針)は、次のとおり。

◎抽選の実施(新規公開株式抽選参加サービス)
抽選による配分は、抽選参加申込みのあった全ての個人が対象。
「ダイワ・コンサルティング」コース及び「ダイワ・ダイレクト」コース、登録金融機関の証券仲介により口座開設をおこなった個人専用のサービスとなる。

申込み方法は、「「オンライントレード(インターネット)」のみ。
抽選参加の申込み時には、購入概算代金(申込銘柄の仮条件価格の上限×1単元)以上の預り資産が必要。
ただし、申込み時の資金拘束は無い模様。これとは別に抽選時には、購入概算金のチェックはあるか。

◎申込み数量及び当選数量
最低単元株数とする。
⇒ 幅広い個人への配分を可能とするため。

◎抽選に付する数量
新規公開株については、個人への販売予定数量のうち20%を抽選により個人へ配分。
⇒ 個人への販売は、店頭経由が80%、ネット経由(抽選分)が20% が基本か。

※抽選による配分ルールは2段階あり。
@20%のうちの15%分は、抽選参加申込みのあった全ての個人を対象に抽選を実施。残りの5%は、@で当選しなっかた個人のうち、「ダイワ・ダイレクト」コースの個人のみに、「交換ポイント残高」に応じて当選確率が変動する「チャンス抽選」を実施。

「交換ポイント」残高(原則、申込日前営業日の残高)に対するチャンス回数は次のとおり。
・10,000ポイント以上          → チャンス10回
・8,000ポイント以上 10,000ポイント未満 → チャンス8回
・6,000ポイント以上 8,000ポイント未満 → チャンス6回
・4,000ポイント以上 6,000ポイント未満 → チャンス4回
・2,000ポイント以上 4,000ポイント未満 → チャンス3回
・1,000ポイント以上 2,000ポイント未満 → チャンス2回
・0ポイント以上 1,000ポイント未満   → チャンス1回

例え、0ポイントでも1回は再抽選の対象になるか。

◎抽選方法
⇒ 15%分は、大和証券システム内で機械的に無作為に番号を割り当て実施。その番号の小さい順に当選が決定。

まず、ネット経由で抽選される割合が20%と見込まれ、10%見込みの他の大手証券を凌ぐ。
さらに、当選数量は1人あたり最低単元数に限定され、より多数の当選者が見込まれるか。
⇒大和証券が主幹事の銘柄は引受株数も多いことから、さらに多数の当選者が見込まれるか。しっかりと目論見書を確認し終えた後に、積極的な姿勢でIPO(新規公開株)に申し込むべきか。


また、抽選方式によらない配分(機関投資家を除く)も実施。
個人への配分予定数量の80%程度が営業店経由で配分されるか。

・抽選方式によらない配分は、「ダイワ・コンサルティング」コースが対象。
⇒ 店頭にて対面又は、電話で受け付け。
また、「ダイワ・コンサルティング」コースでは、抽選にも申込み可能。

配分ついての主な基準は、次のとおり。
・新規公開株を含めた株式投資に対するリスクを十分認識していること。
・証券投資についての知識や経験が充分であると判断しうること。
・新規公開株等への投資が、大和証券で確認させていただいたお客様の投資方針に沿っていること。
継続的に大和証券で取引があること、もしくは今後大和証券との取引拡大が期待できること。
・ 大和証券に預けている資産及び金融資産の状況等からみて、適合性の原則に沿った配分ができること。
・ 過去の配分実績からみて、過度に集中した配分とならないこと

・新規公開株の抽選によらない配分について、過度な集中配分及び不公正な配分とならないよう、個人1人あ当たりの平均販売数量は10単元程度が目処。
⇒ネットで100株と仮定すると、店頭経由では最高1,000株程度か。



投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。



役にたったと感じたら一押しお願いします!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

posted by Lucky cat at 14:07





| Comment(0) | TrackBack(0) | ⇒大和証券ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック