◆新着記事一覧◆
【BB参加判断|IPO新規上場】フォーラムエンジニアリング(7088) 類似企業・営業利益率・成長…
【仮条件|IPO新規上場】ミクリード(7687)【上限:890円:+0円:+0.0%】通常設定 上ブレせずっ…
【初値成立|IPO新規上場】AHCグループ(7083)【3,550円:+1,350円:+61.36%】 高値:3,650円、…
【立会外分売結果】 ピックルスコーポレーション (2925)【終値:2,370円:▲30円:▲1.25%】…
【立会外分売結果】 互応化学工業(4962)【終値:1,159円:▲18円:▲1.52%】楽天での抽選結果…
【気配運用|AHCグループ(7083)】上限:5,060円 営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリ…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】ウイングアーク1st(4432) EPS:140.10円 予想PER:…
【BB参加判断|IPO新規上場】ビザスク(4490) 類似企業・営業利益率・成長率・PER・需給ほか
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】サイバーセキュリティクラウド(4493) EPS:61.42円 予…
【BB参加判断|IPO新規上場】ウイルテック(7087) 類似企業・営業利益率・成長率・PER・需給ほか
【抽選結果|IPO新規上場】Kids Smile Holdings(7084)・・・公開価格は、2,260円(仮条件上限)…
【仮条件|IPO新規上場】フォースタートアップス(7089)【上限:1,770円:+250円:+16.44%】超…
【仮条件|IPO新規上場】フォーラムエンジニアリング(7088)【上限:1,400円:+90円:+6.87%】…
【仮条件|IPO新規上場】コンピューターマネージメント(4491)【上限:2,750円:+120円:+4.56%…
【仮条件|IPO新規上場】木村工機(6231)【上限:2,400円:+60円:+2.56%】ちょっぴり強気設定 …
【立会外分売結果】 シンクロ・フード(3963)【終値:410円:▲8円:▲1.91%】楽天・SBI・松井…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】アディッシュ(7093) EPS:67.03円 予想PER:16.26倍 …
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】ヴィス(5071) EPS:78.16円 予想PER:10.49倍 割安感…
【抽選結果|IPO新規上場】カーブスホールディングス(7085)・・・公開価格は、750円(仮条件上…
【初値成立|IPO新規上場】ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)【101,000円:+6,000円:…
Top◆2015年 IPO(新規公開株) >クレステック(7812)  詳細(需給・VC・財務)追加!!【目論見書の個人的な感想】 IPO(新規株式公開)
2015年06月15日

クレステック(7812)  詳細(需給・VC・財務)追加!!【目論見書の個人的な感想】 IPO(新規株式公開)



クレステック(7812):東証JQS:その他製品:主幹事(三菱UFJMS証券)

※国内外における取扱説明書等の各種ドキュメントの企画・制作・翻訳・印刷事業等 (想定価格:910円)
上場日 BB期間 公開株数 吸収金額(OA含) OR 仮条件 公開価格 初値 騰落率
7/8 6/19-6/25 463,900株 約4.22億円 14.54% 6/17決定 6/26決定 ---円 --%

公募株数 191,000株 公募株式の引受株数は、6/17(水)に決定予定
公募株引受証券 三菱UFJMS証券
みずほ証券
野村證券
SMBC日興証券
SBI証券
藍澤証券
むさし証券
岡三証券
静銀ティーエム証券
エース証券
丸三証券
売出株数 213,900株
売出株引受証券 三菱UFJMS証券
オーバーアロットメント 59,000株
OA引受証券 三菱UFJMS証券

ベンチャーキャピタル(VC)の状況

VC関連の存在数 7
合計所有割合 36.04%
(計1,149,500株) 
今回の売出における放出株数 126,400株
VC保有の残株数 1,023,100株

ロックアップの状況

※売却
期間 180日間
平成28年1月3日まで
解除条件 -
想定解除株価 -
対象者 売出人である永田進並びに当社株主であるクレステック 従業員持株会、林彰、名古屋中小企業投資育成株式会社、鈴木亘、日本生命保険相互会社、株式会社豊橋印刷社、冨永尚志、千村隆夫、三輪雅人、矢部房子、REGIS CHAUVAUX、石田新太郎、城市亜紀、綱取信幸、栗沢威臣、塚本幹浩、村松みどり、山下洋市、徳田直樹、鈴木康明、林製本印刷株式会社、杉山立子、竹澤隆国、杉山一統、常世田正之、柴山和俊、宮本徹、中村哲也、末広清貴、吉田謙五、上田一秀、金子剛、蒲生具裕、秋山尚之、越田智、溝口徹、金相a、鈴木慎也、道白直樹、武口匡克、村手直志、岩崎隆明、齊藤吉史、鈴木謙爾、稲津博嗣、小林聖治、濱田裕之、古川功一、鈴木友恵、上川公子、比嘉朗史、山本宜正、三輪昌義、木村信之、山ア亨、大上友紀、亘智子、縄淳一郎、片岡敬雄、城戸直美、岸淳一、岩田俊朗、江島ゆかり、鈴木透、井上裕輝、クレステック役員持株会、手塚師光、羽田牧子、新江彰規及び松野日出夫


期間 90日間
平成27年10月5日まで
解除条件 発行価格の1.5倍以上
想定解除株価 1,365円
対象者 売出人である三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合、しずおかベンチャー育成投資事業有限責任組合、りそなキャピタル2号投資事業組合、静岡キャピタル5号投資事業有限責任組合、あいぎん未来創造ファンド2号投資事業有限責任組合、はましんリース株式会社及びニッセイ・キャピタル株式会社


※発行等
期間 180日間
平成28年1月3日まで

親引け

記載なし。


需給状況

オファリングレシオ(OA含む)は、14.54%。
適正とされる 20%±5% の範囲を下回るか。

東証JQS:その他製品 において、2001年以降 ORが12%〜18%超だったのは、4社。4勝0敗 勝率:1.000。

公開株数は、約46.39万株。東証JQS:その他製品としては、平均をかなり下回るか。
需給による下値不安は、無いか。

ベンチャーキャピタルは、7つ。
全てがロックアップの対象か。
ただし、一部には解除条件が存在。
初値が高騰した場合は、売り崩しに見舞われる可能性はあるか。


配当

30.00円を予定。

株主優待

記載なし

業績実績

7812-crestec-uriage.png


事業年度 売上高 前年比(%) 経常利益 前年比(%) 純利益 前年比(%) 純利益(EPS) 予想PER
平成25年6月期 117億4,700万円 4億3,600万円 8,900万円 26.73円 34.04
平成26年6月期 132億4,100万円 +12.7 4億8,300万円 +10.8 2億100万円 +125.2 71.40円 12.74
平成27年6月期 135億5,000万円 +2.3 6億400万円 +25.0 1億5,900万円 +53.0 105.50円 8.62

財務指標

※31期については、平成27年3月までの数字。
財務指標 29期 30期 31期
ROA 0.88% 1.99% 3.43%
ROE 3.27% 6.63% 9.37%
売上高利益率 0.76% 1.52% 3.44%
粗利 27.03% 26.43% 25.80%
当座比率 108.17% 121.68% 119.96%
自己資本比率 26.98% 30.01% 36.60%
有利子負債月商比率 5.36 4.85 4.79
安全余裕率 7.88% 14.17% 19.66%

債務状況

※平成27年3月期
債務内容 金額
社債残高 -万円
短期借入金 21億5,200万円
長期借入金 33億8,200万円
リース債務 2億4,300万円
債務残高合計 57億7,700万円

現金及び預金は、32億8,900万円を保有。
売掛金を含めた流動資産は、88億8,800万円。


債務的には、問題ないか。

販管費・売上原価

販売管理費 29期 30期 前期比(%)
29億2,400万円 30億300万円 +2.7

給与が、8,100万円増、賞与引当金繰入額が、5,100万円増 によるか。

売上原価 29期 30期 前期比(%)
29億2,500万円 27億7,100万円 ▲5.3%

売上原価は、当期製品製造原価が、1億2,200万円減 によるか。

会社概要

ドキュメント事業及びソリューション事業を展開。

顧客である企業の新製品に添付する取扱説明書及びメカニック向けの修理マニュアル等のライティング(仕様書や実機等を元に製品ユーザーに向けた文章を執筆)から、イラスト作成、データ組版、翻訳、印刷等のドキュメンテーション作成に関わる業務を実施。

7812crestec-1.png

7812crestec-2.png

本社所在地 静岡県浜松市東区笠井新田町676番地
従業員数 317人
臨時従業員数:84人
連結会社従業員数:1,548人
連結会社臨時従業員数:459人
平均年間給与 432万円

主な課題とリスク

デジタル家電・複合機・輸送機器など日系メーカーが生産拠点を海外にシフトするに際し、共にグローバル拠点を展開。

マニュアルのデータ作成や翻訳を日本国内で行い、印刷工程を顧客の海外拠点の近くで行うグローバルサポート体制を構築。経済性が低く大手印刷業者では取り扱わない多品種小ロットの印刷発注を効率的にオペレーションする体制を築くことで、少量の製品を取り扱う顧客やJIT(ジャスト・イン・タイム)で生産体制を確立している顧客に対応。

今後も多品種小ロットの発注に対応する体制を構築することによって、大手印刷業者がオペレーションできない取引を獲得しつつ、マニュアル制作の受注だけでなく、梱包材などの納入に係る取引の拡大も図りたいところか。

また、デジタル製品を中心とした日系メーカーだけでなく、海外メーカー及び既に取引を開始した医薬品メーカーなど新たな業種の顧客との取引も拡大していきたいところか。

主な取引先

記載なし



新規公開で得た資金の使途

SUZHOU CRESTEC PRINTING CO.,LTD. での
品質向上を目的としたUV印刷機の購入
1億5,000万円
(平成28年6月期:1億5,000万円)
CRESTEC USA INC. でのオフィス移転に伴い内装の改築費用 残額





投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いませんのでご了承ください。


更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
posted by Lucky cat at 10:59





| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆2015年 IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック