◆新着記事一覧◆
【気配運用2日目】 初値成立せず!! アクシス(4012)【上限:5,670円】|営業利益率・PER・成長…
【気配運用3日目】 初値成立せず!! ヘッドウォータース(4011)【上限:29,210円】|営業利益率…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】Retty(7356) EPS:▲34.10円 予想PER:判定不能 割高…
【BB参加判断|IPO新規上場】アースインフィニティ(7692) 類似企業・営業利益率・成長率・PER…
【気配運用2日目】 初値成立せず!! ヘッドウォータース(4011)【上限:12,700円】|営業利益率…
【初値成立|IPO新規上場】rakumo(4060)【3,800円:+2,550円:+204.00%】 高値:4,000円、安値…
【気配運用|アクシス(4012)】上限:2,461円 営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを…
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】プレミアアンチェイジング(4934) EPS:207.12円 予想P…
【仮条件|IPO新規上場】アースインフィニティ(7692)【上限:1,970円:+0円:+0.0%】通常設定 …
【気配運用|ヘッドウォータース(4011)】上限:5,520円 営業利益率・PER・成長率から初値とセ…
【気配運用2日目】 初値成立せず!! rakumo(4060)【上限:6,620円】|営業利益率・PER・成長率…
【新株式発行及び株式売出しの中止と、それに伴う上場手続きの延期】キオクシアHD(6600)
【EPS・PER・営業利益率|IPO新規上場】さくらさくプラス(7097) EPS:264.35円 予想PER:8.44…
【抽選結果|IPO新規上場】ダイレクトマーケティングミックス(7354)・・・公開価格は、2,700円…
【気配運用|rakumo(4060)】上限:2,875円 営業利益率・PER・成長率から初値とセカンダリを予想
【BB参加判断|IPO新規上場】日通システム(4013) 類似企業・営業利益率・成長率・PER・需給ほか
【初値成立|IPO新規上場】まぐまぐ(4059)【3,400円:+2,190円:+319.75%】 高値:4,030円、安…
【初値成立|IPO新規上場】トヨクモ(4058)【9,020円:+7,020円:+351.00%】 高値:9,700円、安…
【初値成立|IPO新規上場】STIフードホールディングス(2932)【2,080円:+180円:+9.47%】 高値…
【初値成立|IPO新規上場】I-ne(4933)【3,250円:+360円:+12.45%】 高値:3,950円S高、安値:…
Top◆2019年 IPO(新規公開株) >【抽選結果|IPO新規上場】SREホールディングス(2980)・・・公開価格は、2,650円(仮条件上限)に決定っ!! 
2019年12月12日

【抽選結果|IPO新規上場】SREホールディングス(2980)・・・公開価格は、2,650円(仮条件上限)に決定っ!! 




SREホールディングス(2980)のIPO初値予想


SREホールディングス(2980):マザーズ:不動産業:主幹事(SMBC日興証券)

※不動産事業、ITプラットフォーム事業、AIソリューション事業(想定価格:2,975円)
上場日 BB期間 公開株数 吸収金額(OA含) OR 仮条件 公開価格 初値 騰落率
12/19 12/04-10 515.57万株 約136.66億円 34.09% 2550〜2650 12/11決定 ---円 --%

オファリングレシオ(OA含む)は、34.09%。高いか。
想定吸収金額は、約136.66億円。マザーズとしては、大型か。
全市場:不動産業:50億円〜400億円:OR:25%以上での平均初値は、公開価格の約1.03倍。需給から予想される初値は、2,730円。

公募株数 1,400,000株
国内:982,400株
2980-hikiuke.png
公募株引受証券 SMBC日興証券
大和証券
SBI証券
野村證券
マネックス証券
楽天証券
売出株数 3,084,600株
国内:2,164,800株
売出株引受証券 SMBC日興証券
大和証券
SBI証券
野村證券
マネックス証券
楽天証券
OA 672,600株
OA引受証券 SMBC日興証券

大手初値予想

◎2,300円〜2,650円

公開価格と抽選結果

公開価格は、2,650円(仮条件上限) に決定。
主幹事引受価額は、2,451.25円(▲7.5%)に決定。

相方と挑んだ抽選結果は、
◆SBI証券・・・落選×2

公開数(OA含)は、515.72万株。当選は、確率的は狙える状況です。
テクノロジ系不動産業は、手堅い人気があるセクターですが、チャレンジポイントの収集のみとなりました。

EPS(1株利益)・PER(株価収益率)

EPS:27.27円、PER:97.018倍
テクノロジ系不動産業での初値PERは、20倍〜120倍。
PERから予想される初値は、540円〜3,240円。
平均PERは、約50倍。 予想される初値は、1,350円。

営業利益率は、16.50%。高いか。
直近3年間の成長率は、1.46倍。

【個人的なIPO初値予想】 2,700円

OR:34.09% ⇒弱気
マザーズ:吸収金額:136.66億円 ⇒弱気
公開株数:515.72万株 ⇒弱気
営業利益率:16.50% ⇒強気
EPS:27.27円、PER:97.18倍 ⇒やや弱気
市場テーマ性(テクロジ系不動産) ⇒中立
2社同時上場 ⇒中立

吸収金額は 大きい。ORは高い。公開株数は 多い。
需給には不安があるか。

仮条件は、▲10%以上の大幅な下ブレ。
吸収金額は136億円に減少するも、マザーズ:不動産では過去最高額であり、ORは、過去2番目の高率。
需給だけを見れば見送りもありか。

公開価格決定において、
国内公募数 140.00万株⇒98.24万株
国内売出数 216.48万株(国内比率約70%)
国内合計引受数を314.72万株まで減数

国内個人の初値売り圧力を減らすことで
初値形成のアシストを狙っているか。

営業利益率は、高いか。成長率は、やや高いか。初値形成に寄与するか。
ただ、PERには特段の割安感は無い。むしろ割高感があるか。

黒字上場であり、ファンドも存在せず。初値形成に寄与するか。
ソニーとヤフーに密接な繋がりがあるのも下支えとなるか。
需給に不安があるものの、何とかなりそうな気もする。

企業としての毛並みは良いが、需給とPERはイマイチか。
BBへの参加は、悩ましいところか。
資金に余裕があれば、ちょっと摘む程度のBBが妥当か。

需給による初値予想は、2,730円。
PERによる初値予想は、80倍:2,160円には届くか。




投資行動の最終決定は、自己判断・自己責任で願います。当方はいかなる責任も一切負いません。

更新の励みになりますので、応援宜しくお願い致します!!

当選したラッキーさんはにほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へコチラで確認できます!
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by Lucky cat at 10:18





| Comment(0) | ◆2019年 IPO(新規公開株) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。